第18回環境なんでも見本市(2月2日・3日)出展団体の紹介( ● ブースNo. 8 中越パルプ工業株式会社)

第18回環境なんでも見本市inエコポリスセンター

環境なんでも見本市出展団体の紹介をします。

● ブースNo. 8 中越パルプ工業株式会社

「製紙会社の本業を通じた取り組み」

中越パルプ工業の日本の竹だけでできた竹紙や、間伐材を積極的に集荷し、里山保全への寄付金を付加した里山物語など、本業を通じて、森林や里山、生物多様性保全に貢献する取り組みを紹介します。

★体験コーナー

「日本の竹100%の竹紙折り紙で生物多様性保全に触れよう」

日本の竹だけでできた折り紙で、パンダやタケノコ、里山の生きものを折りながら、放置竹林問題や、生物多様性保全について、楽しみながら学ぶことができます。