第18回環境なんでも見本市(2月2日・3日)出展団体の紹介( ●ブースNo.11シナリー化粧品)

第18回環境なんでも見本市inエコポリスセンター

環境なんでも見本市出展団体の紹介をします。

●ブースNo.11シナリー化粧品

「地球に優しいは 私にも優しい」  

河川、海洋汚染を引き起こすマイクロプラスティックは歯磨き剤や洗顔料に含まれるツブツブも原因と言われています。シナリーは環境への負荷が懸念されるこれらの石油系化学物質を一切使用しない製品を通して健康と環境を守ります。

★体験コーナー

「見て触って、考えよう!化粧品と水環境の関係」

*紫外線カット製品やファンデーション、シャンプーなどに配合される紫外線吸収剤をチェック ファンデーションを水に溶いて見てみよう!

今年は米国ハワイ州で、サンゴ礁など地球環境を守るため海での日焼け止めの使用が禁止となる法整備がされました。ハワイの海で起きている環境汚染は、日本ではどうでしょうか?

*工場排水よりも、河川を汚染し続けてしまう生活排水を見直そう!止めよう! 合成界面活性剤の与える環境への影響について。避けたい化学物質の名称も確認、私たちの身近な界面活性剤はどんなもの?

*だれでも簡単に出来てしまう乳液・・・その裏側は? 内容成分から化粧品を選ぼう 実際に、手元で界面活性剤・水・油をコップ内で混ぜて乳液を作ってみる体験