• 全員

「板橋で見られる春の蝶 写真展」開催中♪(6/15まで)

昨年4月~5月に開催して、お陰様で大好評だった「板橋で見られる蝶 写真展」。

今年は「春に見られる蝶」に焦点を当てて、このウェブサイトで開催いたします!

落ち着かない日々に疲れた心を美しい蝶の写真で癒しませんか? 写真の人気投票や蝶の質問コーナーも開催中です♪ 奮ってご応募ください!【写真・解説・質問回答:板橋区の蝶を調査する会】

★蝶の写真 人気投票

このページに掲載の春の蝶の写真28点の中から、お好きな写真を3点お選びいただき、その写真の番号を当館までメールにてお知らせください。メールの件名に「蝶の人気投票」とご記入ください。毎日でも投票いただけます!(例:件名「蝶の人気投票」、本文 ③カラスアゲハ⑩ツマキチョウ⑳アカシジミ ※番号のみでも可)投票結果はこのウェブサイトで発表いたします(個別にメール返信はいたしませんので、恐れ入りますがご了承願います)。

【投票受付期間:~6月15日(月)まで】【受付メールアドレス:info★itbs-ecopo.jp (★の部分を@に代えて送信ください。)】

★蝶の質問コーナー

蝶についての質問を先着20名様まで受け付けます! 蝶の見つけ方や飼い方、蝶について知りたいことなど、なんでも結構です。板橋区の蝶を調査する会の皆さんがこのウェブサイト上でお答えします。件名に「蝶の質問」とご記入いただき、当館までメールにてお寄せください。

蝶の質問Q&Aはこちら

【質問受付期間:~5月31日(日)まで】【受付メールアドレス:info★itbs-ecopo.jp (★の部分を@に代えて送信ください。)】

写真はこの下に掲載しています。

お気に入りの蝶の写真だけを見たい方は、下の表の蝶の和名をクリックしてご覧ください。

アゲハチョウ

①アオスジアゲハ
②アゲハ③カラスアゲハ④キアゲハ⑤クロアゲハ
⑥ジャコウ
アゲハ
⑦ナガサキ
アゲハ

シロチョウ科
⑧キタキチョウ⑨スジグロ
シロチョウ
⑩ツマキチョウ⑪モンキチョウ⑫モンシロ
チョウ
タテハチョウ科
⑬アカボシ
ゴマダラ
⑭キタテハ
⑮ゴマダラ
チョウ
⑯コミスジ⑰ツマグロ
ヒョウモン
⑱ヒメアカ
タテハ
⑲ヒメウラナミ
ジャノメ

シジミチョウ科
⑳アカシジミ㉑ウラナミ
アカシジミ
㉒ツバメシジミ㉓ベニシジミ㉔ミズイロオナガシジ
㉕ヤマトシジミ㉖ルリシジミ
セセリチョウ科
㉗ギンイチ
モンジセセリ
㉘ミヤマチャバネセセリ

★この下から「板橋で見られる春の蝶 写真展」が始まります♪ 写真の下の(図鑑はこちら)をクリックすると、「板橋で見られる蝶 デジタル観察図鑑」の該当ページがご覧いただけます。どうぞお楽しみください!

アゲハチョウ科

①アオスジアゲハ:黒地の翅(はね)の真ん中に薄い水色のストライプ

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂裏

②アゲハ:クリーム色と黒のしま模様。最も普通に見られる 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀春型表

③カラスアゲハ:黒地の翅に青と緑がキラキラ光る 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂表

④キアゲハ:アゲハに似るがより黒っぽく見える 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀表

⑤クロアゲハ:地面で吸水するのを良く見かける 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂表

⑥ジャコウアゲハ:♂の翅は黒色。♂♀共に腹部は薄紅色。尾状突起(びじょうとっき)が長く、ゆったりと飛ぶ 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀表

⑦ナガサキアゲハ:アゲハチョウ科の中でも大きい。後翅(こうし)は丸味があり、尾状突起なし 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀表

シロチョウ科

⑧キタキチョウ:住宅地でも良く見かける。なかなか止まらない 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂裏

⑨スジグロシロチョウ:モンシロチョウに似るが、翅に黒い筋

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂裏

⑩ツマキチョウ:前翅(ぜんし)の先はカギ状。やや直線的に飛ぶ 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂表

⑪モンキチョウ:草原の上を軽やかに飛ぶ。陽がかげるとすぐに草むらに潜り込む 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂表

⑫モンシロチョウ:不規則な飛び方。花に吸蜜するのをよく見かける 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀表

タテハチョウ科

⑬アカボシゴマダラ:大きなモンシロチョウ? いいえタテハチョウ科です 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀春型表

⑭キタテハ:翅の表は茶色の地に黒い斑点 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂表

⑮ゴマダラチョウ:翅は黒と白の斑 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀表

⑯コミスジ:黒色の地に白いしま模様。2匹が同じ場所を旋回しているのを見かける

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀表

⑰ツマグロヒョウモン:黄土色の地に黒い斑点。♀の前翅のつま先は黒色に白い帯 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀表

⑱ヒメアカタテハ:飛んでいる時は淡い橙赤色(とうせきしょく)に見える。好んで花を訪れる 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀表

⑲ヒメウラナミジャノメ:翅の表は薄い褐色で、複数の眼状紋(がんじょうもん)がある。小型で草の間を抜けるように飛ぶ 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂裏

シジミチョウ科

⑳アカシジミ:朝と夕方に樹の高いところを飛ぶ。緑の中でだいだい色が目立つ 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀裏

㉑ウラナミアカシジミ:アカシジミに似る。飛んでいる時は翅の裏の黒いしまは目立たない

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂裏

㉒ツバメシジミ:♀は茶褐色の地に青藍色が出る。草原に多い

 (図鑑はこちら) 表に戻る

♂裏

㉓ベニシジミ:シジミチョウの中で最初に見られる種類。12月中旬まで見られる 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀春型表

㉔ミズイロオナガシジミ:樹の高いところに止まっている。栗の花を訪れる 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀裏

㉕ヤマトシジミ:地面に近い低いところを飛ぶ。最も普通に見られる種類で町の中でも良く見かける 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂表

㉖ルリシジミ:樹の高いところまで飛んで行くこともある。シジミチョウの中で最初に見られる種類 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♂裏

セセリチョウ科

㉗ギンイチモンジセセリ:後翅の裏の銀白色の横じまが目立つ。葦原の際を地面すれすれに飛ぶ 

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀春型裏

㉘ミヤマチャバネセセリ:後翅の裏の付け根近くに大きな白斑。見る機会は少ない

(図鑑はこちら) 表に戻る

♀裏

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

「蝶の写真 人気投票」、「蝶の質問」、お待ちしております♪

【受付メールアドレス】:info★itbs-ecopo.jp (★の部分を@に代えて送信ください。)

※必ずメールの件名に「蝶の写真 人気投票」または「蝶の質問」とお書きください。

【受付期間】「蝶の写真 人気投票」~6月15日(月)まで

      「蝶の質問」~5月31日(日)まで