板橋区立桜川小学校の取組
(出展団体:板橋区立桜川小学校)

【SDGsに対する考え方】
SDGsの目標4「質の高い教育をみんなに」の実現に向け、『体験・実感・思考』に力を入れ、取り組んでいます。生活科・理科の学習や環境教育テキストの「未来へ」を活用し、低学年では、自然の事物や現象に親しみ触れ合う機会を多く体験させ、自然に対する気付きを高め、中学年では、自然に触れ、自然の事物・現象から感受する活動をさせ、守るべき自然について考えさせています。高学年では、培った知識を活用し、環境問題の解決策を考えるなど、今の自分たちにできることを考え、行動できる児童の育成を進めています。


【桜川小学校 外観】

【自然観察園】改修前の中庭側からの様子です

【自然観察園】改修開始時の校庭側からの様子です

【校外での自然体験】自然とふれ合うために、城北中央公園にどんぐり拾いに行きます

【田植え】毎年5年生が水田を整備し、自然の厳しさを体感しています


クイズ に挑戦!

5年生が育てているのは何でしょう?
正解だと思う番号をクリック!

  1. れんこん
  2. メダカ

☆アンケート・エコアクション9にご協力ください☆ ←クリック!