3Rを身近に楽しく実践!
板橋区立リサイクルプラザ

【当団体のSDGsに対する考え方】
当館は資源循環型社会、脱炭素化社会に向けごみ減量や3Rの実践・啓発に取り組んでいます。ご家庭で不用になった衣類・雑貨・家具のリユースを図るショップ運営や、おもちゃや子供服の交換イベント、環境学習講座や体験講座の開催など、大人から子供まで楽しみながら環境について考え行動する機会を提供しています。また、区内で回収されたびん・缶を資源化するため選別・破砕・圧縮する中間処理施設はガラス越しに見学することができ、「生の現場」をリアルに感じていただくことで、環境に配慮した日常生活を家庭で実践するきっかけ作りとしています。


【リサイクルプラザ外観】

【区民の方から提供された衣類・雑貨・家具を販売する「いたぷらショップ」】

【ごみ減量・リサイクルを訴求する4回連続講座「ゼロ・ウェイスト・プロジェクト」】

【登録メンバーによる生ごみリサイクル年間活動~グリーンカーテンの収穫】

【びん・缶の資源化施設の処理現場】

板橋区立リサイクルプラザ ホームページ

https://itapla.com/

☆クイズ☆

アルミ缶は、「アルミ缶からアルミ缶へ何度も生まれ変わることができる」という大きな特徴を持っています。回収されたアルミ缶からアルミニウムを作るには、天然鉱石からアルミニウムを作る場合の何%のエネルギーが必要でしょうか。
正解だと思う番号をクリック!

  1. 50%
  2. 10%
  3. 3%

☆アンケート・エコアクション9にご協力ください☆←クリック!