地域とともに進めるESD
板橋区立 緑小学校

【当団体のSDGsに対する考え方】
管理のために切られた木の枝や竹、脱穀後の稲藁といったもので、生活で活用できるものを作るという活動は、まさに森林資源の持続可能な利用であると考えています。本校が今まで地域の方々と行ってきた活動を通して、身近なところからSDGsは始められるという気付きを児童に与えられればと思っています。また本年度からは新たにビオトープの作成が始まり、各学年の学習と関わり合いながら今まで以上にESDを推進していきます。小学校でこれらの活動を体験した児童が、これからの持続可能な社会の創り手となることを目指しています。


【緑小学校と新しいビオトープ】

【2年生とSGVの活動】

【3年生とSGVの活動】

【4年生とSGVの活動】

【5年生とSGVの活動】

板橋区立 緑小学校 ホームページ

https://www.ita.ed.jp/swas/index.php?id=1310266

☆クイズ☆

緑小学校創立40周年の記念キャラクターの名前はなんでしょう?
正解だと思う番号をクリック!

  1. しいたけっち
  2. たけのこたろう
  3. みどりーぬ

☆アンケート・エコアクション9にご協力ください☆←クリック!