• 登録制
  • 説明会
  • 中学生以上

かんきょう観察員登録

板橋区では、区民一人ひとりが身近な環境を観察することを通じて、環境を見つめ直し、また環境への理解を深めていただくことを目的として、平成元年から区民による「かんきょう観察事業」を行なっています。一斉調査会(4月15日)や自然観察会はかんきょう観察員優先で抽選します。

4月8日(日)13時30分~16時30分にエコポリスセンターで行う説明会で詳しく説明します。楽しく動植物の調査をしながら、身近な自然を楽しみませんか?地域自主活動グループに所属すると動植物に詳しいメンバーにいろいろと教えてもらえますよ。

▽内容=区内の野草・昆虫・野鳥などの調査、野外観察会(年3回程度)、地域でのグループ活動(定点観察・自由研究の発表)、年度更新可能

▽申し込み・問い合わせ=エコスクール申込期間(2018.7.7~7.21)のみ、eメールでお申込ください。

 

①かんきょう観察員申込②住所③氏名(ふりがな)④年齢⑤電話番号⑥その他に4/8かんきょう観察全体説明会参加の有無(返信用にも住所・氏名)を明記のうえ、

〒174-0063 前野町4-6-1 エコポリスセンター内「かんきょう観察」担当 

 

 

 

 

 

かんきょう観察事業の概要

1.目的

板橋区では、区民一人ひとりが身近な環境を観察することを通じて、環境を見つめ直し、また環境への理解を深めていただくことを目的として、平成元年から区民による「かんきょう観察事業」を行なっています。(平成7年度より板橋区立エコポリスセンターの事業)

2.活動内容

 

項目

内容

1

一斉調査会

年度ごとに調査テーマを一つ決めて、年に2回集まり、調査会を実施します。広報いたばしで、中学生以上の一般区民も募集しますが、かんきょう観察員を優先します。

2

自然観察会

年に1回、板橋区内や近辺の地域の公園等で、観察会を実施します。広報いたばしで、中学生以上の一般区民も募集しますが、かんきょう観察員を優先します。

3

自由研究

各個人の興味や関心に合った自由テーマで自由研究を実施していただきます。成果はお配りした自由研究調査票(A4)にまとめていただき、1月末に当館へ提出していただきます。

4

地域自主活動

グループ

当事業から生まれた自主的なグループです。希望者のみの自由活動で、グループ内で地域やテーマを自由に決めていただき、グループで身近な自然観察を実施されています。年度末に活動内容を、報告書で当館へ提出していただきます。

※年度末に、エコポリスセンターで全体の結果を報告書にまとめ、冊子にします。

3.地域自主活動グループ

平成30年3月現在

地域自主活動グループ:5グループ

・板橋区の蝶を調査する会

・赤塚公園自然観察会

・城北公園・四季の会

・荒川を楽しむ会  

・見次の会  

対象中学生以上で、区内での調査に参加できる方
参加費無料
持ち物筆記用具
定員新規会員20人(申し込み順)
申込期間全体説明会の申込は修了しました。かんきょう観察員登録は随時受け付けます。
その他
かんきょう観察全体説明会
日時:2018年4月8日(日)13時30分~16時30分(受付13:15)
場所:板橋区立エコポリスセンター 地下1階視聴覚ホール
内容:昨年度の事業報告
   平成30年度かんきょう観察事業について
   一斉調査会の調査のしかた
   自然観察会のお知らせ
   自由研究の閲覧 
   平成29年度地域自主活動グループの活動報告
   5グループの代表による報告
   グループの再編成
   当日、一斉調査会や観察会の申込も受け付けます。