新・指定管理者の紹介

4月1日より新・指定管理者としてエコポリスセンターの運営を開始した“板橋エコみらいプロジェクト”は、「事業運営・人材育成のプロフェッショナル」「環境事業企画のプロフェッショナル」「維持管理のプロフェッショナル」「板橋区のプロフェッショナル」の下記の4つの団体がタッグを組むグループです。


・代表団体: 株式会社小学館集英社プロダクション
(全体統括・事業企画運営業務・広報業務・総務経理業務担当)

1967年の設立以来、教育(エデュケーション)と娯楽(エンタテインメント)の二つの事業を柱としている企業で、この二つの言葉から生まれた造語「エデュテインメント」を企業理念に掲げています。子供からシニアまで、人生を楽しく前向きに生きるための手助けをする企業として、この「エデュテインメント」の精神を大切にしていきたいと考えています。


・構成団体: 東京パワーテクノロジー株式会社(事業企画運営業務担当)
1951年尾瀬国立公園を発祥の地として設立され(2013年会社統合)、エネルギー産業における多様なフィールドでトータル的な環境事業を実施してまいりました。今まで培ってきた経験、ネットワークを活用し、「環境立国いたばし」の環境価値の向上を目指して、多くの区民の皆様のお手伝いをさせていただきたいと考えます。


・構成団体: 東京ビジネスサービス株式会社(維持管理業務担当)
誠実奉仕を全ての基本として、清掃・設備運転保守・保安警備といったビルメンテナンス業務を中心に、心をこめたサービスを提供しています。お客様の事業拡張、新規事業への参入などにより発生した新たなニーズにお応えすべく、私たちも事業分野を拡大し、現在は9つの分野を中心にお客様のビジネスをサポートしています。


・構成団体: 板橋建物総合管理協同組合(維持管理業務担当)
地元板橋区内に「本店」を構え、主に清掃等の建物管理を行なっている企業13社で構成されています。結成から30年を数え、経済産業省から「官公需適格組合」の認定を受け、地元「いたばし」の発展と「56 万」区民の皆さまに快適な生活をご提供するため、日々励んでいます。

その他のお知らせ

More