貸出について

部屋の貸出 環境学習で使用する器具の貸出
部屋の貸出について
エコポリスセンターでは、対象団体に有料で部屋の貸出を行なっています。

貸出対象
ア) 一定の要件を満たす環境保全活動団体で、エコポリスセンターの団体会員登録を受けている団体
※登録方法についてはこちらご覧ください。
イ) 区内に在住し、在勤し、又は在学する者を代表者とする団体
ウ) 区長が適当と認める団体

貸出の部屋
部屋名
定員
延べ床面積
設備
部屋の様子
視聴覚ホール80人126.07㎡150インチスクリーン
ホワイトボード
視聴覚ホールの
写真はこちら
環境学習室30人63.63㎡ホワイトボード環境学習室の
写真はこちら
貸出時間および料金表
区分
視聴覚ホール
環境学習室
午前 9:00〜12:001,700円910円
午後 13:00〜16:302,000円1,100円
夜間 17:30〜21:302,000円1,100円
※登録団体の場合、活動内容を審査のうえ区が特に認める公益的な活動については、減免規定の適用があります。

申込み方法
施設利用管理システムにて空き状況の確認と仮予約を行った上で、エコポリスセンター1F事務室までお越しいただき、ご利用料金をのお支払いを含む本予約の手続きを行なって下さい。

※施設利用管理システムをご利用いただくためには、初回に限り、エコポリスセンターにお越しいただき、初期登録を行っていただく必要があります。初期登録時に、システムを使用するにあたり必要になる登録番号と初期パスワードを発行します。

施設利用管理システムをご利用されない場合は、エコポリスセンターに電話で空き情報を確認の上、エコポリスセンター1F事務室までお越しいただき、利用申請を行ってください。

申込み申請期限
  1. エコポリスセンターの団体会員登録を受けている団体が実施する環境活動で、区が特に認める公益的な活動などで使用する場合

    利用しようとする日の2か月前の日の属する月の初日から利用しようとする日の前日まで

  2. 1以外の場合

    利用しようとする日の1か月前の日の属する月の初日から利用しようとする日の前日まで ※板橋区が行政目的で利用する場合はこの限りではありません。

環境学習で使用する器具
エコポリスセンターでは、無料で環境学習に使用する器具の貸出を行なっています。
貸出対象
板橋区民に対して環境学習授業を行なう学校・団体・個人

貸出期間
14日間

申し込み方法
数量に限りがありますので、まずはお電話で希望日に使用可能かどうかご確認ください。その後、下記から申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、エコポリスセンター1F事務室へご持参いただくか、またはFAXしてください。
(TEL: 03-5970-5001 /FAX: 03-5970-2255)
申込書ダウンロードはこちらから[WORDファイル] 申込書ダウンロードはこちらから[PDFファイル]
貸出・返却方法
エコポリスセンターが開館している時に、エコポリスセンター1F事務室にて、貸出器具の受け渡しを行います。郵送・宅配便等でのやりとりは行っておりませんので、ご了承ください
貸出に関する注意事項
  1. 借用申込書に記載した使用目的以外の使用は禁止です。
  2. 貸出を受けた器具の転貸は禁止です。
  3. 貸出を受けた器具の使用によって生じた損害は、利用者の責任において対応願います。
  4. 貸出を受けた器具を紛失または棄損した場合は、弁償していただくことがあります。
貸出器具の一覧
器具番号
器具名
1〜51.手回し発電機
2.放射温度計
3.検知管気体測定器
4.ネイチャーファーブルミニ
5.4倍・6倍両面観察機(BL-010)
6〜106.ワットチェッカー
7.騒音測定器(SL1350)
8.デュアル温度計
9.デジタル温度計
10.エコワット
11〜1511.キーホルダールーペ
12.繰り出しルーペ
13.リーディングルーペ(小)
14.ビークポケットマイクロスコープ
15.聴診器
16〜1816.地球儀
17.しゃべる地球儀
18.双眼鏡(10-30×25)
各器具の詳細を見る