エコポリスセンター各種登録制度

エコポリスセンターで募集している各種登録制度についてご紹介するページです。
各登録用紙に必要事項をご記載の上、エコポリスセンターまでご持参、またはご送付ください(随時受け付けていないものもございますので、ご注意ください)。

○エコライフサポーター(随時受付)

当館で実施している登録ボランティア制度です。学校や保育園での環境学習の指導補助、子どもの見守りや対応、環境講座などの受付、制作準備などを行います(対象:子ども・植物・動物などが好きで環境教育に興味のある15歳以上の方)。年度ごとに更新できます(審査有)。

エコライフサポーターについて [PDF]
エコライフサポーター登録用紙 [PDF]
エコライフサポーター登録用紙 [Excel]

○登録環境団体(随時受付)

環境保全や環境教育に関する活動を継続的または定期的に行う5名以上の団体(代表者及び団体の構成員の半数以上が区内に在住・在勤・在学)の団体登録を受け付けています(審査有)。

登録環境団体について [PDF]
団体会員登録申請書(別記1号様式) [PDF]
団体会員登録申請書(別記1号様式) [Word]
『登録環境団体のご紹介 2018年度』 [PDF]

○かんきょう観察員

区内で見られる野草・昆虫・野鳥などの調査を楽しみながら行い、野外観察会(年3回程度)も行います。継続することもできます。この他、地域でグループを作り、定点観察や自由研究の発表などもあります。樹木や草花、野鳥などの知識が全くない初心者でも楽しめます(対象中学生以上で区内の調査に参加できる方)。

※かんきょう観察員は、随時会員を募集しています(定員あり)。年度ごとに更新できます。

○板橋グローブクラブ

畑での野菜作りや生き物観察、エコ工作などを通じて、身近な環境について楽しく学びます(対象:小中学生)。

※板橋グローブクラブは、毎年3月~4月に会員を募集しています。登録期間は1年間です。