行動する

講座・イベント・展示・説明会のご案内

「安全で自然豊かな崖線樹林地を未来に引き継ごう」参加者募集
募集は終了いたしました。 板橋区の大切な緑である崖線樹林地を次世代に残していくためにどうしたらよいか、一緒に考えませんか。講義の後に日暮台公園に向かい、フィールドワークも行います。 本講座は、エコポリスセンターの登録環境団体「いたばし水と緑の会」が企画し、エコポリスセンターが主催する勉強会です。 内容:第1回 講義「崖...
詳細を見る >>
2019年度      エコライフフェア夏inセブンタウン小豆沢                       6月22日(土)開催します!
「エコを楽しく学ぶなら!エコライフフェア夏」 開催日程:2019年6月22日(土)11:00~16:00 開催場所:セブンタウン小豆沢1階アベニュー(板橋区小豆沢3-9-5)     ※会場までの道のりはこちら(セブンタウン小豆沢のアクセス)をご覧ください。 入場無料  楽しく環境を学べるイベントが盛りだくさん♪みんな...
詳細を見る >>
第18回環境なんでも見本市報告書を公開します。
環境なんでも見本市 報告書を公開します。 ご来場いただき、ありがとうございました。 開催日:平成31 年2月2日(土)12:00~16:30 /3日(日)10:00~16:00 ○来場者: 3,191名(内訳:2日(土)1,502名、3日(日)1,689名)○出展団体: 50団体(出展団体)○アンケート: 回収数: 6...
詳細を見る >>
第18回環境なんでも見本市(2月2日・3日)出展団体の紹介(●ブースNo.34 日本ペット&アニマル専門学校「ふれあい広場」)
第18回環境なんでも見本市inエコポリスセンター 環境なんでも見本市出展団体の紹介をします。 ●ブースNo. 34 日本ペット&アニマル専門学校「ふれあい広場」 普段の飼育で不要になった新聞紙を床材に使う等、動物のエコな飼育方法を紹介します。実際に動物たちとふれあえるコーナーもありますのでぜひお越しください。 ★体験...
第18回環境なんでも見本市(2月2日・3日)出展団体の紹介(●ブースNo.33 日本ペット&アニマル専門学校「学校紹介」)
第18回環境なんでも見本市inエコポリスセンター 環境なんでも見本市出展団体の紹介をします。 ●ブースNo. 33 日本ペット&アニマル専門学校「専門学校生って何してるの?」 学校での飼育の際、動物の床材はシュレッダーで出来た紙屑を使っていて、動物のエサは近くのスーパーの廃棄・破損品の野菜をもらってきてあげています。...
第18回環境なんでも見本市(2月2日・3日)出展団体の紹介(●ブースNo. 32 日本ペット&アニマル専門学校「ごはんとトイレ」)
第18回環境なんでも見本市inエコポリスセンター 環境なんでも見本市出展団体の紹介をします。 ●ブースNo. 32 日本ペット&アニマル専門学校「ごはんとトイレ」 ご家庭で飼われているペットとの生活に、親子で楽しめる工夫をしてみませんか?キッチン菜園で野菜を再利用してペットのおやつに!消臭剤も手作りできちゃうんです!...
第18回環境なんでも見本市(2月2日・3日)出展団体の紹介(●ブースNo. 31 日本ペット&アニマル専門学校「縁日」)
第18回環境なんでも見本市inエコポリスセンター 環境なんでも見本市出展団体の紹介をします。 ●ブースNo. 31  日本ペット&アニマル専門学校「縁日」 ●ブースNo. 31 日本ペット&アニマル専門学校「縁日」 【輪投げ】古新聞を使用して輪を作り、的棒はペットボトルと使用済み段ボールを使用しています。 【動物釣り】...
第18回環境なんでも見本市(2月2日・3日)出展団体の紹介(●ブースNo. 30 一般社団法人ソーラーシステム振興協会)
第18回環境なんでも見本市inエコポリスセンター 環境なんでも見本市出展団体の紹介をします。 ●ブースNo. 30 一般社団法人ソーラーシステム振興協会 「熱は熱で! もっと使おう太陽熱」 家庭で使うエネルギーのうち半分以上を占めている給湯・暖房の用途に太陽熱利用システムを使えば、灯油やガスなどの化石燃料の使用を減ら...
第18回環境なんでも見本市(2月2日・3日)出展団体の紹介(●ブースNo. 28 いたばし水と緑の会)
第18回環境なんでも見本市inエコポリスセンター 環境なんでも見本市出展団体の紹介をします。 ●ブースNo. 28 いたばし水と緑の会 「身近な自然と友達になろう」 私達は、赤塚城址のバッタ広場、美術館横のトンボ池で板橋に昔から生きてきた野草や生き物達がすめる場所(ビオトープ)を守る活動をしています。いっしょに身近な...
第18回環境なんでも見本市(2月2日・3日)出展団体の紹介(●ブースNo. 25 赤塚公園友の会)
第18回環境なんでも見本市inエコポリスセンター 環境なんでも見本市出展団体の紹介をします。 ●ブースNo. 25 赤塚公園友の会 「ニリンソウ群落と赤塚城址」 赤塚公園の崖線には都内最大規模のニリンソウ自生地があります。稀少な植物など武蔵野の面影や赤塚城址の歴史ロマンを紹介します。 ★体験コーナー「シュロの葉でバッ...