「エコガーデン」緑のカーテン生長記録 2022

緑のカーテンとは…
ゴーヤーや朝顔などのつる性植物をネットに絡ませて窓の外に茂らせた植物のカーテンです。見た目にも涼しげで、太陽の光を遮ることで、室内の気温を下げる効果があり、エアコンの使用を抑制する、身近な地球温暖化対策のひとつです。みんなで板橋区を緑のカーテンでいっぱいにしましょう

更新日:2022年10月2日


2022年10月2日の様子

10月になり、青空が高く澄み渡っていますね。そろそろ緑のカーテンの終わりに近づいてきていますが、「オカワカメ」の白い花が見ごろを迎えています。


2022年9月16日の様子

フウセンカズラの実がたくさんできています。種もたくさん取れています。オカワカメの花も咲きそうです。


2022年9月5日の様子

オカワカメが3階まで伸びてきています。西洋アサガオの花もチラホラと咲いています。


2022年8月15日の様子

ゴーヤーの実がオレンジ色になってしまいました。収穫するタイミングは難しいですね。もうちょっと大きくなってからと思っているうちに、オレンジ色になってしまいます。


2022年8月8日の様子

手前がエコガーデンの緑のカーテンで、奥に見えるのがエコサークルの緑のカーテンです。青空に映えますね!
エコガーデンのゴーヤーの実も大きくなってきました。


2022年8月2日の様子

ゴーヤーの実を見つけました!フウセンカズラも実を沢山つけ可愛らしく揺れています。


2022年7月27日の様子

カーテンに厚みが出来てきました。西洋アサガオの「グランパオット」の紫の花も見つけました。


2022年7月18日の様子

フウセンカズラの実ができてきました。西洋アサガオのミルキーウェイもたくさん咲き、涼やかな緑のカーテンです。


2022年7月7日の様子

ゴーヤーの小さい実を見つけました。フウセンカズラも小さな花をたくさんつけています。


2022年6月28日の様子

ツヤツヤとした光沢のある葉を持つオカワカメの様子です。葉はハート形で茎は赤色しています。


2022年6月19日の様子

今年はフウセンカズラと西洋アサガオを中心に優しげな緑のカーテンを目指します。

西洋アサガオの「ミルキーウェイ」「パーリーゲイツ」「ヘブンリーブルー」「グランパオット」とフウセンカズラ、オカワカメ、ゴーヤーの植物で緑のカーテンを作ります。オカワカメがグングン伸びています。