• 現在募集中
  • 講座
  • 18歳以上※高校生除く

エコポリゼミナール講演会「自然を守り、とりもどす」

自然の材料で工作または手仕事の体験の後、自然環境を守る意義について公益財団法人埼玉県生態系保護協会 事務局長の前田博之先生にご講演いただきます。自然や自然保護に興味がある方、ぜひお申込みください。

講演会講師:前田 博之氏
公益財団法人埼玉県生態系保護協会 事務局長。
埼玉県生態系保護協会は、多くのボランティアや会員、寄付者の支援を得て、自然保護活動に取り組む環境NGOです。
市民、学校、企業、自治体、国をつなぎ、自然と共存した持続可能な地域づくりに向けて、普及広報事業、環境教育事業、調査研究事業、指定管理事業、ナショナルトラスト事業を行っています。

★当日のタイムスケジュール(予定)

13:30〜14:15 手仕事体験「木から箸を作ろう」(東京家政大学 宮地ゼミ + NPO法人センスオブアース)
14:15〜14:30  休憩
14:30〜16:00  前田 博之氏講演会「自然を守り、とりもどす」

日時2023年2月19日(日)13:30~16:00
場所エコポリスセンター 地下1階 視聴覚ホール
対象18歳以上の方(応募者多数の場合は区内在住・在学・在勤の方を優先し抽選)
参加費無料
講師公益財団法人埼玉県生態系保護協会 事務局長 前田 博之氏、NPO法人センスオブアース・市民による自然共生パンゲア、東京家政大学 宮地ゼミ ※実施団体:NPO法人センスオブアース・市民による自然共生パンゲア
定員30名
申込期間~2月5日(日)
申込方法

下記の「お申込みはこちらから」よりお申込みください。往復はがきの場合は、必要事項(①催し名、②郵便番号・住所、③氏名(ふりがな)、④年齢、⑤電話・FAX番号)を明記の上、エコポリスセンター(〒174-0063 板橋区前野町4-6-1)までお送りください。